三椏(みつまた)

3月から4月ごろにかけて、三つ叉(また)に分かれた枝の先に黄色い花を咲かせる。そのため、「ミツマタの花」は日本においては仲春(啓蟄〔3月6日ごろ〕から清明の前日〔4月4日ごろ〕まで)の季語とされます。
b0277257_04552423.jpg

iPhone6sで撮影
[PR]
by kanabo0319 | 2016-03-31 04:49 | Comments(0)